ゲーム日記

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検索エンジンからこのブログへ来る人々の検索ワードでやたらと多いのが

「逆流性胃腸炎」

です。
お友達のお医者様に「逆流性食道炎」だよー。っと間違いを指摘されたのですが、私と同じ間違いをしている人が世の中多数いるようです。

ちなみ検索ワードランキング1位(うちのページへの)です。
場末のこのようなBlogにたどり着くくらいですから、不安で症状を調べている人がそれだけ多いということでしょう。

そこで、同じ症状の人が病院へ行く手助けになればと実体験をちゃんと書いておきます。

まず、胃の上、胸の中央辺りに焼けるようでもあり刺すようでもある痛みが走ります。よく脇の下あたりがツーンと痛くなることがありますが、あれとは違って、長時間痛みが続きます。そしてなんとも言えない気持ち悪さが同時に発生します。

その後、ゲップが出始め胃が膨張している感じを味わえます。

胃薬を飲むと良くなると書いてあるページもありますが、痛いなと思ってすぐに飲まないと意味がないような気がします。痛いまま30分ほど放置した私は胃薬を飲んでもそれほど痛みは治まりませんでした。
そんな時は、素直に胃腸科のある病院へ行くことをお勧めします。

医者では胃酸を押さえる薬などをもらい、それを2週間ほど飲み続けることになります。
結果、私は大きな痛みは発生しなくなりましたが、今でもたまに小さく痛むことがあります。完治はしていないかもしれません。

症状が出るタイミングは、たいてい猫背でPC前で仕事やゲームをしているときで、前傾コジンマリ姿勢によって食道と胃の連結部分がパカッと開いてしまっているのかもしれません。姿勢を正さなくては・・・


治療中は以下の点を注意されます。
 ・アルコール禁止、特にビール飲むな(炭酸全般。胃が膨らむものは厳禁)
 ・チョコ、お菓子類食べるな(油ものがダメみたいです)
 ・揚げ物もできるだけやめれ(同上)
 ・トマト、レモン、みかん等やめれ(胃酸強化物? よくわかりません)
 ・タバコもだめ(私は吸わないので関係なしだった)
 ・牛乳飲め(胃をコーティングしてくれるらしいです)

こんな感じでしょうか。仙人のような生活を求められますので、日頃から暴飲暴食に注意しておいたほうがよっぽどマシです。

とりあえず、既に同じような症状が出ている方は「逆流性胃腸炎」を検索するのはここまでにして、病院へ行きましょう。



















管理者にだけ表示を許可する




| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 (´・ω・`)ショボーンとしてみる, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。